2013年06月02日

去年との比較@(5月) 


初めて、母親に誕生日プレゼントを買ったし、
手紙を送った。

そしたら、
「感動しました」

って電話がきた笑

どんなに親孝行しても、親が死んだら俺は後悔しそう。
だから、自分が出来る範囲でだけやっていこうと決めた。

どうせ後悔するんだから、無理はしない笑

去年の5月

○精神状態

4月30日に初めて大学を休んだ。
寝坊と気力がなくて笑

そっからは、前期は一度も休まなかったけど。

で、これをきっかけに大きく症状が悪化。

大学行っているときとバイト以外は、
ずっと布団で寝ていた笑

でも、それでもバイトにも大学にも
とにかく休まず行きました。

行けばどうにでもなるし笑

この経験から、

物事から逃げると症状はより悪化する

事を痛烈に学びました。

○剣道初段取得

5月の症状悪化の改善の兆しが見えたのが段取得。

本当に受けたくなくて、ダルかったんだけど 
同じ道場の人も受けるから、気力を振り絞って行った。

こんな精神状態でも受かるもんなんですね笑

で、これをきっかけに少しずつ症状が改善された。

この事から

行動していけば、何か症状改善のきっかけが得られる

という事を学びました。
 
○実家に帰省

通院をやめてから、3ヶ月目。
親から今後の事を聞きたいと言われ、帰省。

4月から今後のこと・両親へ迷惑を掛けたことへの反省を書けと言われ、
書いては出して、2〜3回ほど提出した。

で、親への反省って言われたけど、
俺は、半分は親にこの病気になった責任があると思っていた。

だから、今まで両親に対して思っていた不満を
全部ぶつけた。

父親もこんなメール貰って、
嫌だったろうな笑

このおかげで、俺の気持ちはかなりすっきりした。

でも、今後の事が何も決まっていない・・

だから、帰って話し合おうという運びだった。

で、何を話したかはあまり覚えていない笑

この頃は、両親と将来の事について話すと
泣き始めていたからね笑

ただ、自分なりに7月までリハビリ期間だから

大学行くのとバイトに行く

事しかしないで押し切った。
就活は、8月からやりますと笑

このときの自分は、
社会人として働く自信がなかった(笑)

○バイト(3カ月目)

とにかく仕事を覚えていた。
毎日、バイトノートとか書いてさ(笑)

で、居酒屋のバイトである程度、
覚えて次のステップがないから、飽きた。

こっから、やる気は下降の一歩をたどる。

で、大分行きたくない気持ちと
付き合えるようになってきていた。
posted by 丸 at 20:11| Comment(0) | 1年間を振り返る
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: