2012年11月26日

読書感想文1


このブログは、勝手気ままに書いているブログです。
なんで、カテゴリー別に見ないと意味が分からないかと
思いますが、ごめんなさい(>_<)


最近、調子がよくなっているので、
読書もしている。

だから、せっかくなんで感想文でも書こうかなと。

アウトプットしたら、自分の理解も深まるし、
このブログは自己満足系ブログだし、
ちょうどいいかと思って。

で、読書する時に決めたんだけど、
月に2冊しか読まないでおこうと。

読もうと思えばもっと読めるけど、
それだと、ただ読んだだけになるしさ。

同じ本を何回も読んだ方がいいなと思って。

「知識ゼロからの禅入門」ひろさちや著

この本から始めてみます。
といって、この本だけで感想文も終わりかもね(笑)

この本を読んだ理由は、禅って何だろうと思ったから。

剣道でもよく出てくるし、
森田療法でも出てくるしさ。

全く分からないから、一番簡単な本から読もうと思って。

で、個人的にこの本は2つのテーマがあると思った。

・今を生きる事
・自由に生きる事

の二つ。
似ているんだけどね(笑)

今を生きるって事は、
今自分がしている事だけに集中するって事。

例えば、ごはんを食べている時。
食べながら、テレビ見たり、携帯を見たりする人もいると思う。

でも、そうじゃなくてご飯を食べる事だけに集中しろって事。

で、何故そうしろって説いているか?

それは、人が生きていく中で
未来や過去の事にとらわれたり、不安で行動できなかったり、
行動に移すのが遅くなる事があると思う。

でも、日頃から一つの事に集中する事をしていれば、
何かをしようとする時に雑念が入ったりしなくなる。

つまり、将来や過去の事や不安を考えずに、行動できるようになる。

そうなる為には、過去の自分も将来予想される自分も受け入れて、
今現在のありのままの自分を受け入れるってことも大事かな。

過去も未来も受け入れたら、「今」しかないからね。

で、今の自分を受け入れる為には足るを知る事が大事かな。
少しの事にも幸せを感じられるような思考回路を持つって事。

そんでもって、自由に生きるって事は
自分の生き方や自分の価値観を定めるって事。

自分の幸せっていうのは、
社会的なことを抜きにして
生きたいように生きること。

それは、社会の枠からはみ出した自分の価値で動いているから、
それが社会的にみて、正しいとか成功できるかって言われたら分からない。

だけど、自分の中で自分の生き方を定義出来たんだったら、
一生貧しかろうが、友達が一人もいなかろうが
幸せでいれるんじゃないだろうか。

この二つをまとめると、

自分の中の価値観を定めて、
その価値観の中で今を生き抜く

って事かな。

書いていく内に、
読み込み不足が露呈してしまった(笑)

来月は、余裕があったらきちんと読みこんで書こう。

ブログランキングに参加しています!ぽちっとしてくれると、すごく嬉しいです!

人気ブログランキングへ

posted by 丸 at 00:24| Comment(4) | 読書感想文
この記事へのコメント
仏教の本とかで「今を生きる」ってよくみかけますが
「なぜそうしたほうがいいのか?」を考えたことがなかったです。
将来や過去のことにとらわれず行動できるようになるため、
つまり、今を受け入れるためにってことなんですね。

自分が目の前のちょっとしたことにも集中できないのは
後悔と不安でいっぱいすぎで「今」が入る余地がないからなんだ
ってわかってちょっとスッキリですー♪

Posted by ぽちはな at 2012年11月27日 20:32
ぽちはなさんへ

お久しぶりです!!
コメントありがとうございます(>_<)
返答が遅くなって、すいません(>_<)

一応、今を生きた方がいいって理由は、完全に俺の主観です。
本を見ても書いていません(笑)

でも、納得していただいてありがとうございます。

あと、これは別の話になるんですが、
俺の中での一番今を生きた方がいいって理由は、
自分の気持ちと行動を一致させるためです。

余計な事を考えずに目の前の事を集中していく事によって、
雑念や妄想が消えて、考えと行動が一致していくんじゃないかと。

そのほうが素直に生きていけるんじゃないかなぁって。

こんなこと書いていて、俺は何も出来ていないんですけどね(笑)

あと、ちょっとしたことで集中できないときは、
ダラダラと10分くらい続けてみたらどうでしょうか?

そしたら、気付かないうちに集中できているかもしれません。

これは、俺が集中できない時によくやる技です(笑)

Posted by 丸@ブログ管理人 at 2012年12月03日 08:23
心と行動を一致させることって大事ですよね。
私がよく著書を読んでいる心理カウンセラーの方も
いつもそのことを書かれています。

といっても、私は本を読むだけで、
読んだことを実生活に活かせていませんが…


Posted by ぽちはな at 2012年12月07日 22:05
ぽちはなさんへ

そうなんですね!
心理カウンセラーが書いた本なんてほとんど読まないんで、知らなかったです。

俺は剣道の本を読んでいて、心と行動が一緒になる事が強くなる大事なんじゃないか?と思うようになりました。

例えば、相手に打たれると思った瞬間(心)に、相手への対処(行動)が出来ないと強くなれないなぁと思って。

でも、剣道でも一般生活でも、精神面において求められるている事は大して変わらないですよね。

一は万に通じるってやつですね、きっと(笑)

本を読んで知識を得たってことは、知らなかった時よりも良い方向に進んでいるんじゃないでしょうか?

知らなかった頃の自分が見えていない世界が今、見えていますもんね!

知って出来るようになるっていうのは、時間がかかりますもんね(^−^)
少しづつ少しづつ活かせるようになると思います!

いつも長文で返信して、すいませんでした(>_<)




Posted by 丸@ブログ管理人 at 2012年12月08日 07:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: