2012年02月21日

当時の日記6〜高2編10

書き始めを何をしようか最近悩んでいます(笑)

これでいこうっとすぐ決まる時もあるし、ずっと決まらない時もあるし。

なんかこれについて触れてくださいとか要望があったら、
コメント欄とかに残して下さると大変助かります(>_<)

それについて書くんで(笑)

病気に関する事や丸(管理人)についての質問でも良いんで、
お願いします(>_<)

そんな感じで、今回も当時の日記です。

【2月16日
今日は、森田理論の二回目がきた。
ずっと待っていたので、ちょっとうれしかった。

これに、目的本位の行動が大事と書かれていたので、
あまり症状のことは、書かないようにする。
けど、最近は、大きい音はしなくなったし、回数も減ってきて好転していると思う。

あと、明日学校いこうか迷ってる。
明日は、一緒に帰る日だし、学校に行かないといけないけど、
自分で納得できる理由をつけて、いかないような気がする。
テスト勉強とか。

でも、森田理論に目的本位の行動と
書かれていたので、学校に行こうと思う。】

この初めに森田理論の二回目が来たと書かれていますが、
これはカウンセラーが送ってくれるものです。

この日記は、カウンセラーにメールで送ったものを書いていて、
このカウンセラーに二週間分の日記を送っていました。

で、カウンセラーが読んで感想をくれて、
森田理論についての考え方を送ってくれていました。

3カ月で終わるカウンセリングコースだったので、
6回に分けて、理論を送ってくれました。

ちなみに、このカウンセリングはネットだけです。

それで、何回か書いていると思いますが、
目的本位の行動にについて。

「病気を言い訳に逃げずに、やるべきことをしよう」
「病気=おならを意識してやるべき事をしないと
 病気=おならは治らないよ」


というものです。

この考えをこの前送られたレポートで知り、
この時は意識して行動していました。

今も意識していますが、なかなかうまくいかない・・(笑)

でも、これを意識し始めた当初は、きつかったですね。

今までは、授業中におならが出たら、寝る事にしたり(笑)、
授業に集中するよりおならがいかに出ないかに集中していました。

また、外でおならが出そうと思った時も、すぐにトイレに行ったりして、
おならを出すようにしていました。

要するに、おならが出そうな状態になれば、
すぐにおならが出ると思い込んでいて、
いかにおならが出ないかを考えて行動していました。

それが、目的本位の行動をしろと言われて、
行動を変化させました。

授業中もおならが出そうになっても、気にせず
授業に集中しようとしたり

外で出そうになっても、すぐにはトイレに行かず
我慢して行動しようとしたり

でも、こういう意識をすることは良かったんだと
思いますが、すぐには症状がよくなるはずもなく。

この日の日記には書かれていないですが、余計に
おならが出るような結果になりました。

何故かと言いますと・・

この目的本位の行動っていうのに縛られてしまったからです。

一体、どこまでを目的本位の行動というのかなぁと。

例えば、休み時間にトイレに行っておならをするのも

本当にしたいのは、ゆっくりしたり・人と話したり・
本を読みたいってコトかもしれない・・

等といった事をたくさん考えるようになり、

「おなら」という事に縛られた行動をするようになったからです。

なんで、休み時間におならをしたいと思っても、
この時間に本当にしたいのは
おならをする事じゃない。

とか思って、しないようになり授業中に余計に
するようになりました。

休み時間から

目的本位の行動をしよう=おならをしないようにしよう

と常におならについて考えていたので、授業中によりおならが
でるようになったっていう話です。

だって、何をするにもおならを意識しない行動とは?
と考えて行動していたので、
結果として「おなら」を常に意識した行動になっていたからです。

今までは、例えば休み時間とか
やらないといけない事がない時に

 おならがしたい=おならをしていた

のが、

 おならをしたい=今、やるべき行動はなに?
         もしかして、おならをする事ではないんじゃない?
         でも、もしかしたら、おならをする事がベストでは?

に変化したので、おならをする事に関して、
今まで以上に考えるようになって、おならの回数が増えました。  

なんてアホなんだと今は思いますけどね(笑)

今でもたまにこういう事を考えたりするので、
治っていないっちゃ治っていないですが(笑)

多分、この時は授業にきちんと集中すればあとの行動をあまり気にする事は
なかったと思います。

学生ですし、授業をきちんと受けるのが一番やるべきことですから。

外での行動は、ケースバイケースですけど、
おならがしたいんだったら、それが許せる状況なら
しに行って良かったと思います。

だから、あまり考えすぎることはなかったんじゃないのかなぁ
と今は思っています。

おならをしたいのなら、出来る状況であればすればいいし、
出来ない状況であれば仕方ないとあきらめて、
その時にやるべきことをすればいいだけの話です。

だって、一般の人はそんなにすぐにおならは出ないんだもん(笑)

本当に、今になったら言えるって話ですが。

この時は、おならをするかもっていう不安があると、
すぐにおならが出てしまうという状態でしたから。

で、最後に学校に行こうか迷っているって書いていますが、
結果はどうなったのか?

次回の日記をお楽しみにしてください(笑)

なんかまとまりがない文章になってしまった・・(笑)

ブログランキングに参加しています!ぽちっとしてくれると、すごく嬉しいです!

人気ブログランキングへ

ロードオブメジャー 「大切なもの」

posted by 丸 at 01:17| Comment(0) | 病気との闘い 高2編
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: