2012年02月09日

自分の状態2(1ヶ月目)〜幽霊騒動

昨日は、ブログを更新しなかったので今日は二つ目の更新!!

二回目ともなると初めに何を書こうか迷いますね。

今日は、久しぶりに電車にのりました。

とかで話がふくらむ訳がない(笑)

ふくらましたとして、

久しぶりに電車にのりました。

電車は、明治とか大正時代には犬も乗れたそうです。

犬用の運賃があったとか。

それを昭和の首相、犬養毅が同じ犬という名を持つ者として

犬の運賃はただにしたらしいよっていう嘘の話(笑)

3パターンくらい考えたけど、もうこれでいこう(笑)

どうでもいい話をしてすいません。

て言う事で、前回書いた
幽霊騒動について。

何の事だって思われますが、そのまんまの意味です。

おばあちゃんやいとこの人からこの部屋には幽霊がいる。

このままだととりつかれるよって言われたのが始まりです。

いやいや、この部屋に住んで2年目だぞ。もっとはやく言えよって感じですが、

この2年目っていうのが大きい意味を持っていました。

それは、ちょうど部屋の契約更新の時期だから

引っ越せという意味なんですが。

自分としては、引っ越したくなかったんですが、

ここまで言われて引っ越さずにいられるほど肝っ玉がすわっていなくて、

結局引っ越す事にしました。

しましたが、そんなにすぐに引っ越し先を決めれる訳がなく、

引っ越し先が決まるまではこの部屋に住む事になりました。

って、住める訳ないやん(笑)ここまで言われて(笑)

だから、ネットカフェに泊まったりしていました。

お金が飛んでいく〜。

この引っ越し騒動のせいで、俺の貯金は吹き飛びました(笑)

今は、金欠生活(笑)

だけど、普通に考えたらそんな事気にせずに

引っ越しの時期まで住めよって感じじゃないですか?

今まで気にしてなったんだしさ〜。

それが、出来なかった理由は、

自分もチラッと見ていたからですね(笑)

幽霊とかいうやつを。

気のせいだと流していましたが。

おまけに、この部屋に住み始めて

幽体離脱まで始まったりしちゃってたりして(笑)

いや、お前がはやく引っ越せばよかっただけの話じゃねぇって感じですが(笑)

全部、気のせいだと感じていたものが現実だと思わされたら、

さすがに住むのは無理になりましたね(笑)

このせいで、未だに幻覚?を見るんですが、

それはまた今度の話って事で。

話が長くなっちゃいましたが、

この騒動のせいで生活リズムやら精神状況やらがおかしくなってしまい、

通院もままならなくなってしました(笑)

多分、12月とか週3回きちんと行けた事がなかったですね。

色々と正常になるのは1月中旬まで待つことになりました。

ていうか、病気の話じゃなくてオカルトな話になってしまった・・

とりあえず、こんな感じでしたね(笑)

11月の初めは、めちゃくちゃ調子がよくて、

もう病気もこの調子で治るんじゃないか?っていう感じだったのが、

11月の終わりには、病人に逆戻りって感じでした。

ちなみに、霊がうしろにいるかもって感じた時は、頭上にいるらしいよ?

ブログランキングに参加しています!ぽちっとしてくれると、すごく嬉しいです!

人気ブログランキングへ

こんなオカルトな記事を書いたので、
凄くばかばかしい曲を

CARLITO 「WHO'S THAT BOY?」

posted by 丸 at 22:31| Comment(0) | 通院生活
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: