2012年01月14日

日常☛その時、まわりは・・〜高校1年F〜


  明日はきっと良い日になるよね??

でも、明日が良い日だったら、明後日はもっと良い日にならないといけないし、その後はすっっごく良い日にならないといけない。

だったら、明日も今日みたいな明日でもいいじゃないかと思ってしまう丸です(笑)
ほんとあまのじゃく(笑)

冗談はこのくらいにして、今回は周囲の自分への反応を書きたいと思います。
周りの人はこのおならばかりする人をどう扱っていたでしょうか?

基本、そのことについて触れないっていう方針でした。
聞いたことないから分からないけど(笑)

とにかく、いじめとかは全くうけなかったです。
今から考えると、それはとても嬉しいことなのですが、その時はそのことまで気が回らず・・

皆、わざとあの事について言わないんだな・・
言いたければ言えばいいのに・・
こっちも気を使って疲れるんだよね・・

位なことを考えていたと思います。

だってさ、授業中におならをしている人がいるという厳然たる事実があって、周りがその事について何も言わないっておかしいでしょ?
普通は、なんか言うでしょ?
みたいな感じで。

でも、あの時に
お前、いつもおならしてるよね(笑)

とか言われたら、今の自分があるか本当に分からないので、もう感謝の一言しかありません。

ただ、あの時はそうは思えなかった。

皆がおならについて触れないのは嬉しいけど、その事に対して自分が卑屈になってしまって、相手に文句とか意見を言えなくなってしまっていた。
だから、疲れた。

1年の頃はそうでもないんだけど、二年・三年とあがるに従って、他人とかなり距離を置くようになり、よく一人でいるようになっていた。

今でも他人と距離を置く癖は、治ってないな。
まぁ、これは後で書くと思うけど、自分が他人に見せていいラインっていうのを自分で決めていて、それ以上は人に見せない(笑)

だけど、こいつはどんな事を考えているだろう?とか何をしているのか?とかは詳しく聞く。

自分は言わないのに(笑)
マジ、最悪な奴(笑)

だから、人間関係がドライって言われるのかな?(笑)
感情がないとかさ(笑)

感情なんてねーよって言ってやりたいけど(笑)

どっかで人間関係でつまづいたら、またどっかでつくればいいやって思っているし。
どこの場所に行っても、日本(笑)だったら友達はすぐに作れると思っている。

ていうか、その事に関しては謎の自信がある(笑)
どっから湧いてくるんだよっ!!

きっとこういう考えも、病気のせいなんでしょうね。
ていうか、もう病気のせいにしよう(笑)

まぁ、上に書いている戯言・自己中心的な考えも他人に甘えている・迷惑をかけているから言えるんであって・・。

ホント周りの人には感謝しています!
そして、ごめんなさい。

ただ、高校の友達とは今でも会いたくない。出来る事なら一生会いたくない。
会っても話す事もないし、絶対に俺は卑屈になって疲れるし。
嫌いじゃないし、感謝しているけどもって感じです。

ただ、この時の俺と関係を持っていた人は、みんな疲れていたんだろうなぁ。
言いたくても言えないし、どう接しようかって感じで。

よく我慢して付き合ってくれたわ。
ホント感謝です。

このまま真面目な感じで終わりにしようと思います。
じゃ、また(^.^)/~~

【ブログを始めた理由の最新記事】
posted by 丸 at 23:56| Comment(0) | ブログを始めた理由
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: