2012年08月10日

高2の2学期の症状〜高2-6

とりあえず、今日もブログを更新します。

ほとんど見ている人がいないブログだと思うけど、
いつか見てくれる人がいるかもしれないから、
その人達の為に書き続けよう。

とか言っているけど、本当は自己満足の為に書いています(笑)

今回は、一番症状が悪かった頃の話。

実は、高1の3学期の時点で
自分は、ガスおなら恐怖症という病気だということは
分かっていた。

だけど、病気を治すための行動に移す事が出来なかった。

何故かというと、
自分が病気であるということを
認めるのが怖かったから。

病気であることを認めると、
自分は普通の人じゃないと言われている様な気がして、
そのことを認める事が出来なかった。

精神を病んでいる人に対して
かなりの偏見があった。

普通に生活してれば、精神なんて病まないだろうと。
異常な人達だから、精神を病んでいるんだろうと。

だから、ネットで
「おなら」という単語で色々情報を調べることも
出来なかった。

情報を調べれば調べるほど
自分は異常な病人であると認めざるを得ないから。

出来れば、一生病気である自分と向き合いたくなかった。

そんな風に考えていたので、
病気はどんどん悪くなっていった。

体の病気でもそうだけど、
病気のなりたての頃は治すのが簡単だけど、
病気の期間が長くなってしまうと治すのが難しくなってしまう。

高1の頃は、学校の授業中でもおならが出ない授業とかもあったけど、
この頃になると全ての授業でおならをしていた。

授業前の休み時間の度に、
トイレにいっておならをして、
これで出すおならはないだろうと安心して授業に向かって。

授業が始まると、自動的にお腹の中にガスがたまっているのが分かって、
またおならが出るんじゃないかと不安で冷や汗かいて。

早く授業が終わらないかなぁと時計を見て、
全く時間が経ってない事が分かって絶望して。

そうこうするうちに、授業の内容なんて全く頭に入らなくなって、
いかにおならが出ないかを考え始めて。

そんな事をしているうちに、どんどんお腹のガスは溜まっていって。

ついに爆発。おならが出る。

恥ずかしくて、悲しくて、悔しくて、涙が出そうになっていると、
また次のおならが出てきて。

そんなことの繰り返し。

もう何のために学校に行っているかも分からない。

おならを出すために通っていたのかな。

もう一生このまま変わらないのかなぁと思っていた。

この頃から、自分の将来について考える事が出来なくなっていた。
だって、こんな状態なんだから将来なんてないと思っていたから。

きっと普通の人の様な生活をする事なんてできないと思っていた。

考える事は全て、

どうすればおならをしないで済むか

ってことだけ。

今でもそうだけど、自分は辛い現実から
すぐに目をそむけてしまう。

だって、現実の病人である自分を認めてしまうのは怖いから。

でも、怖いからといって目をそむけていたら
何も解決しないし、どんどん病気が悪くなってしまう。

だから、このブログを見ている同じ悩みを抱えている人は、
すぐにカウンセリングを受けるべきです。

何か不安だったら、自分にメールやこのブログに
コメントでも残して下さい。

過去の自分の様な体験をしても、
人生を無駄に過ごすだけなので。

せっかくの人生なんだから、
楽しく過ごした方がいいじゃん(笑)

ブログランキングに参加しています!ぽちっとしてくれると、すごく嬉しいです!

人気ブログランキングへ


玉置浩二/田園

posted by 丸 at 03:38| Comment(0) | 病気との闘い 高2編

2012年08月09日

ファッションの話〜高2−5

前の記事がつまらねぇ〜ばっかりしか書いてないので、
今回はまともに書けるような題材を。

で、ファッションの話。

ぶっちゃけ、高2が一番ファッションについて関心があった。

ストレスのはけ口としてと、彼女と付き合っていたからかな。

今でもそうなんだけど、ストレスがたまるとお金をバンバン使う(笑)
残金のこととか全く考えない(笑)

だから、貯金があんまりないんだけどさ。

お金を使うっていう事は、ストレス解消になるらしい。

今は、良い物を食べることで解消しているけど、
この時はまだ実家暮らしだったから、服を買う事でストレス解消。

古着屋やらアウトレットやら色々と一人で回っていたっけ。

ピアスをあけたのもこの頃。

俺は痛がりだから、凄い怖かったけど、
中学の友達にあけてもらった。

ピアッサーであけたけど、痛いのは一瞬だった。

一個しかあけていないけど、もう一個くらいあけとけば
よかったなぁ。

で、俺はあんまりセンスが良くなくてというか
中学の頃におしゃれをしていないので、
どんな服を買ったらいいか分からなかった。

だから、必死に雑誌を見て、流行とか考えて、
服屋の人にどんな服が良いですか?とか聞いていた。

で、思ったのは、自分が着たい服をきたらそれで
いいんじゃねぇってこと。

だってさ、流行とか考えて雑誌とか見るのって
めんどいじゃん。

だいたい、お店にあるのは流行を意識したのが
置いてあるんだから、そこから着たい服を見つければ
いいんじゃないかと思った。

だから、高2以来ファッション雑誌は買っていない。
美容室で見るくらい。

ブランドとか全く分からなくなってしまった(笑)

ただ、ダサいって言われていないから良いか。

ダサいっていうかなんかおかしいって位、
明後日の方向の服を着ているかもね(笑)

今は、もう自分で服を作りたいなぁって少し思う。

作り方とか全く分からないから、作れないけど。

服を買うくらいだったら、作った方が楽しそうじゃんね(笑)

あと、ファッションといえば髪型の話。

これは、一種の気分転換だった。

髪型を毎回変えていた。

高校の頃は、染めたら先生に殴られたから
染めなかったけど、
大学に入ってめっちゃ染めた。

メッシュ入れたり、金髪にしたり。

アシメにして、片側だけを染めるっていうのもやった。

そんくらい髪型には関心があった。

イライラした時に毎回髪型を変えて、
発散させていた。

今は、バイトもしているし就活もあるから、
真面目な髪型にしているけどさ(笑)

でも、服にしても髪型にしても全部ストレス解消の手段だった。

だから、学校に行って皆の前でおならをするかもしれないという
ストレスがなくなったら、興味が前ほどなくなった。

服なんて、大学になったら、年1回くらいしか買っていない。

だから、ファッションなんて俺は興味ないと思う。

ストレスの解消として高2の頃に最適なだけだった話。

いつか心に余裕が持てるようになるとファッションにも
前みたいな関心が持てるようになるかもしれない。

でも、大学2年の頃に、デートに着ていく服がないってんで、
焦って服を買いに行った事は未だに覚えている(笑)

ブログランキングに参加しています!ぽちっとしてくれると、すごく嬉しいです!

人気ブログランキングへ

 ガガガSP 証明


posted by 丸 at 03:54| Comment(0) | 病気との闘い 高2編

修学旅行〜高2の1学期の話〜高2−4 第67回 修学旅行〜高2の1学期の話〜高2−4


なんか記事が表示されていないのがある・・泣

なんでだろう・・??

しかもカテゴリー移動したのも上手く出来ていないし・・

もうめんどくさいから、今度考えよう(笑)

前回は、5月に書いていましたね(笑)
どんだけ書いていないんだろう・・(笑)

一応、これが前回のはなし です。

ということで、早速書いていきます。

今回は、修学旅行の話でも書こうかなぁ〜と。

すっごく楽しくなかったんで、全然記憶に残っていません(笑)

前から書いていますが、高1の頃はまだ友達はいたんですが、
学校に徐々に行かなくなり、もう学校も行かないんだったら、
友達もいらないかと思って、ほとんど一人で過ごすようになりました。

ていうか、友達つきあいが本当にめんどくさくて。

だって、自分はおならばっかりしているのに、
笑い物の自分なのに、
どうして付き合ってくれるのかなぁと。

そう考えると、こんな自分に付き合ってくれるんだったら、
俺はこの人の為に尽くさないとと思って、
自分を卑下して付き合うようになって。

本当は、こんなに良い周りの人がいるんだったら、
もっと開き直ればよかったなぁと思ったり。

でも、この時は出来なかった。

そして、修学旅行。

本当に行きたくなかった。

だって、話す人いないし、みんなと行動するなんて、
いつおならが出るか怖いし。

だけど、親がどうしても行けって言ったから、
俺が折れて行く事にした。

この時は、親に病気の事は言っていないし。

行ったはいいけど、本当につまらなかった。

マジで行かなければ良かった。

ほとんど一人で行動していたし、自由行動なんて何をしたのか
覚えていない。

ていうか、修学旅行の思い出が全くない。

覚えているのは、一人でホテルのベッドにいて、
エンタの神様を見ていた事くらい。

本当につまらなかった。

ていうか、つまらなかったしか書いていないな(笑)

やっぱり気の合う仲間と旅行に行くのが一番ですね。

そんで、今回はおしまい(笑)

つまんねぇ〜ばっかり書いてごめんなさい。

ていうか、高校編よりはやく大学編が書きたいなぁ。
高校編は良い思い出があまりない(笑)

ブログランキングに参加しています!ぽちっとしてくれると、すごく嬉しいです!

人気ブログランキングへ
posted by 丸 at 03:16| Comment(0) | 病気との闘い 高2編

悪い流れに・・ 就活3

またもや久しぶりの更新に・・。

最近流れが悪いなぁ・・。

先月まで良い流れだったのに、流れが悪くなっている。

結局、面接はダメだったし、
大学のテスト期間中で、バイトの数を少し減らしたら、
病気がぶり返し(笑)

マジで何もしていないなぁ、最近(笑)

テストも本当にヤバかった。

全然やる気がないんだもん。

テスト当日の朝2時から勉強を始める始末だし。

まぁ、自分が出来る範囲の事はやったからもういいや。

前みたいにテストから逃げた訳じゃないし。
ダメだったら仕方ないわ(笑)

結局、まだ自分は病気なんだなぁ(笑)

前までは、良い流れで来ていたからもう治ったと
心のどこかで思っていたけど、そんなに甘くないなぁ(笑)

ぶっちゃけ、何もしたくない(笑)

毎日寝ていたいし、ダラダラ一日を過ごしたいし、
バイトも就活も何もしたくない。

バイトなんて、もう行きたくないと先週からずっと思っているけど、
それでもどうにか行っている。

なんかバイトを辞めると病気が悪化しそうで怖い。

曲がりなりにも3月から学校とバイト、資格試験の勉強と
積み重ねていたものがあって。

これは自分の人生で久しぶりにやり遂げたと自信を持てるもので、
この自信を自分で壊したくない。

それにこんなに悪い状態だけど、いつかはこれが上向いて
ちゃんとした一日を送れるようになるって経験で分かったし。

ここが耐え時。

やっぱり自分は病気で、まだそれが治っていないということを
しっかり認識する事。

そのなかでやるべき事だけをしっかりやる事。

そして、できるだけやりなければならないことから逃げない事。

これをきちんと自分の中に刻みつけながらやっていかないと。

どんなに悪い状態でもその状態がずっと続くという事はないし。

良くなった時に何もやらなかった日々を後悔しないためにも、
この悪い状態をどうにか耐えなきゃ。

でも、一番状態が悪かった時からは脱したから、
あともうちょっとで良い状態に戻れるはず。

そしたら、もう一回良い流れというものを自分で
掴みとれるように頑張ろう。

ブログランキングに参加しています!ぽちっとしてくれると、すごく嬉しいです!

人気ブログランキングへ


電気グルーヴ - NO

posted by 丸 at 02:30| Comment(0) | 就職活動