2012年05月24日

逃げぐせのお話〜高2の1学期の話〜高2−3

昨日、大学の授業で
「ドグラ・マグラ」
の映画を見た。

日本3大奇書とか
書いている内容を理解できると気が狂うとの
噂があるほどの本が原作。

本は、始まりが

胎児よ
胎児よ
何故躍る
母親の心がわかって
おそろしいのか

から始まるのですが、興味があったら読んでみたり、
映画を見てください(笑)

内容は、意味が分からないです(笑)
まだ、前半しか見てませんが、説明がやりづらいほどに
意味が分かりません(笑)

いや、面白いは面白いですけどね。
精神病患者の事件の話だし。

ただ、意味が分からん・・
本当におかしいっていうか狂っている物を作りだせるのは
本当にまっとうな人しか作れないのかなぁと思います。

ただ、映画を見た中で印象に残っているのは

「どの人も精神病で、その度合いがひどくなると狂人となる」

とのフレーズ。

これって、最近俺が考えだした

「みんな病人だけど、日常生活が送れなくなったら病名がつき、
日常生活が送れたら普通の人として扱われる」


という説と一緒じゃん(笑)
俺も、これで一歩本当の狂人への道を歩き始めたかな(笑)

ていうことで今回の逃げぐせのお話。

まぁ、高校1年生の頃から授業でおならをしまくっていたのですが、
毎日毎日行きたくねぇ〜と思いながらも、行っていました。

で、高2のある日っていうか、身体測定の日。

学校に行きたくない気持ちが強かったのと、身体測定だし
授業時間も減るし、行かなくてもいいかぁという
本当に何気ない理由で学校を休みました。

まぁ、休んだ日は爽快でしたね(笑)

あんなに皆から変な目で見られ、
恥ずかしい思いと自分へのいら立ちと悲しさと
その他色々な負の感情を抱える場所に行かなくて良いのですから。

結果的には、これが間違いでしたね。

1度休んでからというもの、
自分の行きたくない気持ちが強い日には、
学校をサボるようになります。

親に、この時は病気の事は言ってなかったので、
内緒でサボっていました。

サボってやる事といったら、初めはブックオフで
午前中立ち読みして、午後に家に帰るって事をしていました。

でも、そんなに立ち読みするマンガもないんですよね(笑)
しかも、3時間くらい立ち読みするのも疲れる(笑)

なんで、次第に映画館に行くようになりました。
この高2の時期は、映画にはまっていて、
毎月1回以上は映画館で映画を見ていました(笑)

で、サボる時に行く映画館というのは、平日でも休日でも
10人いるかいないかの人しか来ないところだったので、
人目を気にせず見に行きました。

とまぁ、こんなことをしていたのですが、
徐々に楽しくなくなるんですよね。

初めは、凄い爽快感があったけど、
段々と学校をサボって自分は何をしているんだろう?
と罪悪感を抱くようになりました。

休むたびに、学校に行く以上に心が疲れるようになっていましたが、
それでも学校に行きたくないので、たまに休むのは卒業まで続きます。

こんな事をしていたので、本当は出席日数が足りなくて
進級できないほどでしたが、何故か進級は出来ました(笑)

で、この時から始まるのが、嫌なことから逃げ出す癖=逃げくせ
ですね。

自分の心の中にあるはずの物事に立ち向かう心を
自分でズタズタにぶち壊したので(笑)、
嫌な事があると逃げずに立ち向かえなくなりました。

なんかストッパーがないんですよね。

良い方向にも悪い方向にも両極端になってしまいます。
常に動き回っている振り子みたいなもんです(笑)

その場に立ち止まって、何かし続けるっていう事がなくなりました。
忍耐力とか継続力がなくなってしまいました(笑)

で、常に動き回るという行動力みたいなものは、
家庭教師の人から受け継いでしまいましたが(笑)、
それはまた今度書こうと思います。

行動することと継続出来ない・忍耐出来ないという
常に何かし続ける事と
何かをすぐにやめてしまうという

二つの思考というか行動形態をもってしまったので、
ストッパーのない振り子みたいになってしまいました(笑)

何か出来事が起こると、それに呼応して振り子が揺れて、
また違う方向に向かいだすっていう。

昔の中国の偉い人が
何事も中庸が一番 とか言っていましたが、
本当にその通りですね(笑)

アリストテレス的に言うと、
過大と過小の両極端を悪徳とし、徳は正しい中間(中庸)を発見して
これを選ぶことにあるってことになりますが、

極端の方向にいってしまうと、
自分が向かっちゃった極端の方向の意見しか受け入れられなくなりますが、
常に真ん中だとどっちの意見も受け入れられます。

だから、両極端のいいところだけをかすめ取って(笑)、
良いように人生を送れるのかなぁと。

でも、それが難しいからこそこの言葉が残っているのであって、
誰もがなにかしら極端の思考をもっているからこそ
誰もが病人なんだなぁと思います。

そこで、初めに自分が言った誰もが病人説につながりますね(笑)

で、その極端の方向に良い方向にいきすぎると、
道を極めることになって、

悪い方向にいくと、
狂人になるってことですかね。

常に中立で良い意見を選んで生きるのも
極端に生きるのも大変だということですね。

多分、良いようにまとめられたはず・・(笑)

 ブログランキングに参加しています!ぽちっとしてくれると、すごく嬉しいです!

人気ブログランキングへ

川本 真琴 「2分の1」


posted by 丸 at 18:38| Comment(0) | 病気との闘い 高2編

2012年05月22日

ご飯が食べられない・・そしてやせて太る〜高2編 2−2

詳細のプロフィールはこちら

最近、伊集院光のラジオが全く面白くない(笑)

昔はラジオで一番好きだったのになぁ。
なんかフリートークが全く面白くないんだよなぁ。

俺の好みが変わったのか、伊集院が変わったのか?

最近は、ひげ男爵のラジオが一番面白いわ。
社会のレールから外れている様な人がたくさん出てくるから(笑)
俺も外れているけど(笑)

前回は高2の1学期の楽しかった話を書きましたが、
今回は症状の変化について。

でも、おならについては高1から良くも悪くもなっていなくて、
今まで通りいたるところで、おならをしまくっていました(笑)

おならについては、高2編のカテゴリーで当時の日記と書かれている記事で
書いているはず。これからも、書き足しますが。

なんで、今回はおなら以外の事について。

 「ご飯が食べれなくなる」 

 この記事で、おならへの対策として、
昼飯を食べないという事をしたと書いています。

それが悪化したかは分かりませんが、
ご飯を食べなくてもいいようになりました。

何も食べないというのは、さすがにまずいなぁと思って
無理やり何かを食べていましたが、それもほとんど食べれず。

昼飯は、ほとんど無理やりカロリーメイトだけ。

この時初めてカロリーメイトのおいしさを知りました(笑)

今まで、チョコ味しか食べていなかったのが、チーズ味とかフルーツ味
にも挑戦しました。

一番おいしいのは、フルーツ味だと思います(笑)

食べた事がない人がいたら、食べてみてください(^−^)

で、朝や夜もいつものように母親がご飯を用意するのですが、
ほとんど箸が進まず。

こういう状態がおそらく、2か月くらい続きました。

でも、食べなくても平気なのがおかしいなぁと思っているだけで、
全然平気でした。

いつかは治るんじゃないかと思っていました(笑)
むしろ、食べなくていいならおならもしないかも??
位に思っていました。

だから、実はこの事に関してはほとんど悩んでいませんでした。

で、2カ月過ぎてご飯が食べれなくなる状態が治ったのですが、
次にご飯を食べても食べても太らない状態に進化しました(笑)

この時期も2カ月くらい続いて、
毎日1日4〜5食食べていました。

だけど、全く太らない(笑)

こりゃいいやと思って、毎日たくさん食べていました。

最初の状態から含めると、計4か月間で
10kgやせました(笑)

人生で一番やせていた時期ですね。

まぁ、あきらかにおかしいんですけどね。
このやせ方は。

この食べても太らない時期の次は、当たり前のように
食べても太る時期になりました(笑)

で、20kg太りました(笑)

だから、結局10kgやせて20kg太っているので、
10kg太ってしまいましたね。

でも、この状態は明らかにおかしいですよね。

よほどストレスがたまったり、緊張状態が続いていたんでしょうね。
それが、食べ物が食べられなくなるという状態に現れたり、
過食になったりしたんでしょう。

で、今もこういう感じで、ストレスを感じるとたいてい、過食に走ります。
満腹になるまで食べきって、ストレスを発散します。

GWに調子が落ちたと書きましたが、
この時期は1日、白米を3合以上食べていました。

それで、1日5食くらい食べていました(笑)

本当に弱い人間なんで、ストレスを感じると何かしら口に入れないと
安心できないんですよね(笑)

でも、これはストレスの第一段階で第二段階があります。

それは、ストレスがあまりにも強すぎると
何も食べられなくなります。

私は、病院に通院する2カ月前は、引きこもっていたのですが、

その時期は3日間何も食べないで、1日食べてまた3日間何も食べない

というあり得ない生活をしていました(笑)

しかも、食べているのはそうめん。
それかオリジン弁当で700円分くらい買って食べる。

でも、急にオリジン弁当を食べると、
すぐにお腹が痛くなって、吐いたり下痢になったりするので、
オリジン弁当にはあまり行かないようにしていました(笑)

みなさんも、お腹が減りすぎている時に急に何かを食べる時は、
あまりたくさんの量や刺激の強い物は避けてください。

そして、よく噛んで食べましょう(笑)
一番良いのはそうめんを食べる事なんですけどね(笑)

まぁ、こんな感じで今でも、食事をどのようにとるかで
自分の状態がすぐにわかってしまいます。

今回はこれくらいで(^.^)/~~~
今から、料理して朝ごはん食べようっと。

ブログランキングに参加しています!ぽちっとしてくれると、すごく嬉しいです!

人気ブログランキングへ

ORANGE RANE 「キリキリマイ」





posted by 丸 at 10:09| Comment(0) | 病気との闘い 高2編

モテていた話〜高2を大まかに振り返る〜高2編2−1

実は、これでブログの記事が55コになります。
なんだかんだいって、結構続いたなぁと。

途中で、書けない時期があったり、書きたくない時期があったりと
色々あったけど辞めずに続けられて嬉しい(笑)

何事も途中で投げ出しがちだった自分が、ちょっとずつ変わり始めているのかな。

しかも、ブログ始めて4カ月ちょいしか経っていないのに、
同じ病気の人から3人も連絡が来たし。

マジびっくり!!

どうやってこんなブログを見つけたんだろう??
でも、連絡くれて本当に嬉しかった。

これからも、同じ悩みを持つ人から連絡が来るかもしれないし、
その人達を救えるとはさすがに思わないけど、
何かしら良い影響を与えられたらいいなぁと思ったり。

まぁ、もっと同じ病気の人から連絡がきたら飲みに行きたいなぁと思ったり。
自分と同じ病気の人と実際に出会ったことないから、一度は出会いたいなぁと。

そのためには、もっと自分が頑張らないといけないですね(笑)


てことで、今回からようやく過去編が復活します。

でも、自分でも高2編をどういう風に考えて書いていたのか分からないし、
高2編の記事を全部削除しようかとも思ったけど、
せっかくなんでもう一度書きなおすだけにしようと思います。

なんで、これは復習編ですね(笑)

高校2年の1学期を振り返るのが今回のテーマ。
はやく大学編が書きたいなぁ。。。

高校2年生の1学期は、病気が最もひどくなる一歩手前でした。
2学期が一番ひどかったかな。
で、3学期にメールカウンセリングのサイトを見つけて、徐々に症状が
良くなるんですが。

で、1学期の自分の症状について。

症状は高1と変わらず、授業中や外出先でもおならをしまくっていた。
けど、おならについては高1の頃と基本は変わらないから、書かなくても
良いかなぁと。

おなら以外のことでの症状の変化は結構あったので、それをメインにかこうかなぁと。
おならの症状は、高2編のカテゴリーの中にある当時の日記に詳しく書いているはず。

これからも、書き足していこうとは思ってますが。

色々病気の事で辛かったけど、結構楽しかった気がする。

それなりに友達とも上手くやっていたし。
この時、部活もやっていたんだけど、そこの後輩とも仲良くなったし。

なんか、昔から後輩から好かれるですよね(笑)

ていうか、自分が先輩との付き合いに若干、苦手意識があるから、
その分後輩と少しでも仲良くなろうと頑張るからかもしれない。
それに、自分は全然怖さがないから、舐められているだけかも(笑)

ま、大学に入ったら、先輩とばっかりつるんでいましたが(笑)

楽しかったといったら、女の子とデートしたことかな。
友達の友達の子を紹介されてだったけど。

ていうか、楽しかった気がするけど覚えているのがこれしかない(笑)
もう昔の事すぎて思い出せない(泣)

なんか高1で、初めて彼女が出来たけど、病気をきっかけにすぐに別れてしまったから、
全然デートとかしていなかったから、凄く緊張したと思われる(笑)

でも、どんなデートをしたか覚えてないなぁ。

多分、何か映画を見たはず。
それを思い出せない(笑)

ていうか、最後に女の子とみた映画って何だろう??
「ハッピーフライト」だったかなぁ。

綾瀬はるかが、めちゃくちゃかわいかった(笑)

あんま覚えていないけど、プリクラをとったのは覚えている。
多分、女の子ととる2回目のプリクラ。
すっげぇ緊張した顔のプリクラになったのを覚えている。

顔が笑っていない(笑)

まぁ、それはいいとして、高校時代が多分、俺のモテキだったんだよね。
3年間でもろもろ含めると、4人くらいから告られたし。
なんで、こんないい時期に病気だったのかなぁ(笑)

本当にもったいない。

高校以来、誰からも告られたことないし(笑)

本当、誰かに告白されたい(笑)

しかも、高2の3学期に彼女が出来るんだけど、それも6か月くらいで別れて、
その後にデートにこぎつけるまで3年半くらいかかって、
彼女が出来るまで4年位かかっているからなぁ。

もっと、良い高校生活が送れたはず(笑)
もっとこのモテモテな時期にたくさん遊べば良かった(笑)

今さら言っても仕方がないんですけどね。

まぁ、でも病気である自分が誰かに好かれるという事は、
失いかけた自信を少し取り戻せましたね。

こんな病気持ちの自分でも人から好かれるんだと。
そんなに人生、捨てたもんじゃないな。
もうちょい頑張ろうかなぁと。

だから、あのときの自分と付き合っていた人達には、本当に感謝してます。
彼女もいなくて、本当に何もない高校生活だったら、
もっと病気がひどくなっていた気がするし。

病気の事しか考えられなかったあの時の自分に、
別の事に目を向けさせてくれる「彼女」
という存在がいて本当に良かったなぁと。

ずっと病気の事だけを考えていたら、やっぱり気も滅入るし、
病気も悪くなると思うし。

でも、そこで彼女がいたことで、

おしゃれをしなきゃとか
デートプランを考えなきゃとか
どういう会話をしようとか

色々と考える事が増えたので、病気の進行も止まったのかなぁと。
 症状が重い時は、病気のことばかり考えちゃいますけど、
 考えたって解決はしないので、だったら考えない方がいいのかなぁと思ったり。

今は、そう思っていますけどそん時は思っていなかったですけどね(笑)
はやくやりてぇ〜くらいしか思っていなかった(笑)

本当にクズの典型ですね(笑)

まぁ、今回は1学期を楽しい面から書いてみましたが、
次回は悪い面を書いていきます。
ていうか、別に1学期のことでもなかったですね(笑)

なんかすっごい楽しそうじゃんって思われるかもですが、
一応病人だったので、それなりに症状の変化はありました。悪い方向に(笑)

それでは、また次回に(^.^)/~~~
なんか、今回のブログの文章、いつもと違う感じがする。。

ブログランキングに参加しています!ぽちっとしてくれると、すごく嬉しいです!

人気ブログランキングへ

Amy-N-Ryoo「LONELY」

昔、めっちゃ好きだった(笑)


posted by 丸 at 01:22| Comment(0) | 病気との闘い 高2編

2012年05月18日

元気になる方法(^−^)5月の前半A〜現状 



プロフィール書きなおしました!

アナウンサーで今、誰が一番好きかと言われたら、
TBSの小林悠アナが一番好き。

顔は全然好みじゃないんだけどさ(笑)
ていうか、動画で見た事ないし(笑)

ただ、ラジオの話が面白い。
大仏の話とか、大仏の話とか、大仏の話とか・・

ただ、お寺をめぐるのが好きな自分にあっただけの話ですね(笑)

でも、それ以外の話も面白いです。
何がって言われると、よく分からないけど(笑)

まぁ、興味があったら、ラジオを聞いてみてください。

今は金曜日13時からの「たまむすび」にだけでているような気がします(笑)

そんでは、前回からの続き。

5月3日までずっとバイトがあったって書きましたが、その後二日間は休みでした。

で、その2日間に何をしたかというと飲みに行きました。2日間とも。

休めばいいのにって話ですが、
なんか休んだらもっとダメになる気がしたんですよね。

それに、今まで調子を落とした時は、1日中遊びに行く事で
回復させてましたんで。
それに、何もしなくても3日間くらいで元に戻っていたし。

だが、今回の敵は違った(笑)
敵は強かった・・
もう負けそうと何度も思った。
だけど、負けたくない・・。

そうだ、地球のみんな、おらに元気をわけてくれ〜

っていう冗談はこれくらいにして、本当に退院後では、
一番調子の落ちがひどかった(笑)

ちなみに、ドラゴンボールだとミスターサタンが結構好きです。

で、飲みにいっても、初めの2時間くらいは頭が回っていない(笑)
相手の話にかろうじて合わせている程度。

マジできつかった。
本当に飲みに行かなければ良かったと思った。

まぁ、2時間もすぎると、いつもの調子に戻って、最後は、
楽しかった思い出のまま終われるんで、良いんですが(笑)

で、飲みに行って家に帰ったら、ちょっと元気になって、
何かやろうという気になるけど、やりたくない気持ちもあって、
結局それに負けてしまいます(笑)

そして、またもや甲子園の世界に導かれてしまいます(笑)

ちなみに、このゲームは、

高校野球シミュレーション3

というゲームです。興味があったらぜひ!!

結局、この繰り返しで何一つと解決しないまま、
2日間は終わり、GWも終わり、バイトや学校も始まり。

マジで、どうやったら調子が戻るんだよ〜って焦っていましたね。
もうずっとこのままなのかと。


GW終わってすぐの月曜日に大学があったのですが、
寝ないで学校に行きました(笑)

だって、日中はずっと寝ているし、日曜日はバイトが18時からだったので、
それに行ったら少し元気になっちゃって、寝れなくなるし。

日中、ずっと寝ているのが問題だけど(笑)

でも、起きているって言ったって、何もやる気が起きないから、
またもや甲子園の世界に・・(笑)

だから、寝ないで行っちゃった。

まぁ、行っちゃえば気力で、きちんと授業を受けれました(笑)
ちょっと寝ちゃったけど。

で、家に帰って寝て火曜日になると、起きた時から感覚が違いました。
ちょっと元気になったぞと。

なんで、少し掃除をしてバイトに行きました。

で、水曜日もそんな感覚で学校にいって、深夜のバイトに。

お客さんが少なく、休憩時間がかなりもらえたので、
そこで勉強をする事に。

んん、勉強してるやん(笑)

そうです!本当に少しやる気が出たので、やってみようかなと。

でも、まだ本調子ではありません。

こんな感じで、土曜日まで続いていきました。
前より良くなったけど、まだ本調子じゃないなぁと。

で、日曜日は剣道初段の試験日でした。

こんな精神状態だったので、絶対に落ちると思いました。
ただ、受かりたいとは思っていたので、
朝6時に道場にいって、一人で稽古してから試験会場に向かいました。

で、いざ本番。

全く緊張感がなかった(笑)
ずっとふわふわしていて、上の空の感じだった。
級試験はず〜っと緊張していたのに(笑)

それが良かったのかは分からないけど、見事に合格。

めちゃくちゃ疲れたので、家に帰って8時には寝ました(笑)
そして、月曜日に4時起床しました。

で、そこで、
「あっ、元気になったな」
と起きた瞬間に実感しました。

そこからは、本当に調子がよくなり、ブログも再開した次第です。

なんかここまで見ると、起きた瞬間の事ばかり書いているなぁと
思うかもしれません。

自分の中では、朝起きた瞬間に何を思うかで一日の体調の
善し悪しが大体分かります。

調子が悪かったら、
二度寝しようとか
マジ何もしたくねぇ〜とか
もう1日が始まっちゃったのかよ

って思ってしまうので。


で、どうやって元気になったか分からないじゃんって
読んでいる方は思うかもしれません。

自分では、

結局時間が解決するしかないんだなぁ

と思っています。
だって、薬を飲んでいないから、薬で調子を良く出来ないし。

調子が落ちても気にせず、日々行動できるんだったら
病気じゃないし(笑)

まぁ、調子が完璧に落ちる前に何かしらの行動が必要だったかも知れません。
疲れているんだったら、きっちり休むとか。

でも、調子が完全に落ちたら、もう時間がたち調子が良くなるまで
耐えきるしかないなぁと。

それしかないんだなぁと今は、思っています。

でも、調子が落ちているっていう身体や心の信号を
自分で察知して、完璧に落ちないようにするのは大切だと思いました。

今度、調子が落ちそうになったら、そこんとこを意識しようと思います。
で、調子が戻ったら、どうだったかをブログを書こうと思います。

では、また(^.^)/~~~

ブログランキングに参加しています!ぽちっとしてくれると、すごく嬉しいです!

人気ブログランキングへ

ラジオでこの曲ばっかり流れるので

中村中 「世界が燃え尽きるまで」

posted by 丸 at 14:54| Comment(2) | 現状

2012年05月17日

調子がダウン・・5月前半〜現状

プロフィールを書き変えました。良かったら、見てください!

最近、ランニングを始めました。
って言っても、グーグルマップで調べて2.6kmくらいの距離ですが(笑)

もうひとつ言うと、まだ2回しか走っていない(笑)

ていうか、1年前も3か月くらい走っていたんだよね。
このときもグーグルマップで調べて3kmくらいの距離。

で、調子に乗って市のマラソン大会にまで出て、150人中120位くらい
という成績に見事に心が折れて、走らなくなったけどさ(笑)

今回は、気軽に週3回位にしようと思っています。
前は、毎日走っていたし。

これで、体力がついてもっと剣道が上手くなれればなぁと思っている丸です(笑)

で、前回までの記事で4月の終わりまで書いたので、今回は5月の前半の出来事を
書きます。

これを終わったら、ちゃんと過去編を書こうっと。
もう何か月放置しているんだ・・(笑)

4月の最後らへんから、疲れが馬鹿みたいに溜まっていて、
(きっと新生活で疲れていたんでしょうね。そういう事にしよう)

はやくGW来ないかなぁ・・
そしたら、バイトしかないから回復できるのに・・

とか思っていたのですが、GW初日に見事にダウン・・泣

GWは4月29日〜5月3日までバイトが5連勤だったんですが、
この5日間は本当にバイトしかしていませんでした。

起きて、飯食って、また寝て、起きて、飯食って、バイト行って、
バイト終わったらちょっと元気になるのですが、何か出来る気力もなく、
ずっ〜とパソコンでフリーゲームしていました。

甲子園を目指すゲームで、2005年スタートだったのが
2025年までいっていました(笑)

1年間に1時間くらいかかるのに(笑)

もう何していたのやら。

何も気力が湧いてこなかった。
とにかく何もできないし。
とにかく眠い。

だけど、バイトだけ毎日入っている。
もうヤダ。
バックレたい。

だけど、そしたらまた病院に逆戻り。
それは、もっとヤダ(笑)

もう2度と病院に通院なんかしたくない。

この通院したくない気持ちがバイトに行きたくない気持ちに
ずっと勝っていたので、どうにかバイトには行っていました。

ていうか、どんだけ病院に行きたくないんだろう・・。
別に、病院行って作業をするのは嫌じゃないんですよね。

今もたまに行っているし。

たまにしか行かないから、お金を払わなくて良くなったからですが(笑)

だけど、病院に行っていると、社会から隔絶されている感が半端ない(笑)

なんかこの病院という空間だけが、社会から切り離されている感じ。
もう社会の底辺にまで落ちて、一生這い上がってこれないような感覚さえ覚える(笑)

それに、刺激が何もないからつまらないし。
刺激がありすぎると、病気が悪化するという悩ましい面もあるんですけどね(笑)

そういう感覚を持てるというのが治っていくってことかも知れませんが。
通院始めた時には、そんなことすら思わなかったし。

まぁ、だから二度とちゃんとした通院はしたくない(笑)

バイトに行けなくなるというのは、病状が悪化しているという事なので、
病院に行かないといけなくなるし。

もうほんとにこの行きたくないという気持ちだけで、バイトに行っていました(笑)

でも、バイトにいってみると意外に普段と変わらない感じで働けるんですよね。
これは驚きでした。

むしろ、普段より仕事が出来ていたりした(笑)

心で何を考えていても、普通に行動できるんだなぁと改めて感じた瞬間でした。
バイトに行くまでが辛いだけで、行って仕事をしているとあまり辛くないし。

でも、気力が落ちると本当に何もしたくなくなるんだよなぁ。

そんなこんなで、5月の前半を書こうと思ったら、5月3日までしか書けなかった(笑)
次回で終わるかなぁ・・。

とりあえず、今からバイトに行ってきます(笑)

ブログランキングに参加しています!ぽちっとしてくれると、すごく嬉しいです!

人気ブログランキングへ

大塚 愛 「フレンジャー」

posted by 丸 at 21:27| Comment(0) | 現状