2012年01月31日

病院での1日〜通院生活2


昨日は友達と久しぶりに会いました。

で、17時〜23時くらいまで飲んでしまい、昨日はブログの更新が出来ませんでした(笑)

ホント飲み過ぎ(笑)

そんな今回は病院での1日を書こうかなぁと思います。

まず、9時から始まります。

9時から10時までは、病院の周りの掃き掃除です。

それから、10時から12時までは作業です。

具体的には、木の枝処理だったり、ペンキを塗ったり、病院内の清掃をしたりとほとんど家政婦みたいな作業内容です(笑)

これをお金を払ってやっているという(笑)

で、12時から13時までは昼食・食事休憩です。

そんで、13時から15時からまた作業をします。

作業内容は、午前中の作業とほとんど変わりません。

そして、15時から17時まで一緒に作業した人とだべったりして、1日が終わります。

人数は、日によってまちまちですが(笑)

みんな、どっかしら心を病んでいるので(笑)、週3日をしっかり行ける人はそんなに多くありません。

かくいう自分も、今まで1カ月間ずっと週3日行けた事がありません(笑)

まぁ、ちゃんと行けるようになれば病気が治るのも近いってことですが。

病院での1日は大体こんな感じですね。

まぁ、作業なんて全く楽しくないですけど(笑)

一緒に作業している人と話したりするのは楽しいけど、作業は・・

ぶっちゃけ、こんな作業をしたくはないですけど、今まで何をやっても治らなかった病気が治ると信じてやっています。

治らなかったら、訴えようかな(笑)

でも、作業をしていると色々と気付きはありますね。

朝1番に掃除をすると書きましたが、調子が良かったらやらなくても良いところまでやるし、悪かったら最低限しかやりません。

毎回、同じことをするというのは、自分の調子のバロメーターになるので、調子が悪いなと思ったら、ちょっと頑張ってみようという気持になったりします。

作業にしても、初めは指示されたことだけやっていたのが、だんだんと自分でいかに効率よく出来るかという事を考えるようになりました。

これは、入院当初は消極的だった気持ちが積極的になってきた=症状が回復してきたっていう事だと思います。

まぁ、毎回やっているだけに変化というものは目に見えにくいですが、目に見えるようになった時には、大きい変化になっていたりします。

心の状態は行動に影響を及ぼしますからね。

例えば、自分は病院の昼食時間に弁当やら水筒を持っていったりしますが、本当に状態が悪い時はコンビニで買って済まします。

で、良い時は弁当の中身が豪華になったりしたり(笑)

で、今の心の状態が良い時というのが一般の人の普通の状態かなと思っています。

だから、心の状態が悪い時に今の心の状態が良い時の行動が出来るようになれば、治ったってことなのかなと自分なりには解釈しています。

そのために、自分の行動の状態を理解させるために、毎回の作業をやらせているのかなぁと思ってみたり(笑)

そんな感じで今回は終わります。

ブログランキングに参加しています!ぽちっとしてくれると、励みになります!

人気ブログランキングへ


それでは、タイマーズ「デイドリームビリーバー」






 
 


posted by 丸 at 19:08| Comment(3) | 通院生活

2012年01月29日

当時の日記3〜高2編

なんか朝からずっと作業をしていたら、更新するのが遅くなってしまった(笑)

とりあえず、一つだけ伝えときます。

やっと退院の時期が決まりました!!

ほんと長かったぁ(笑)

12月で終わるはずだったのに、それがズルズル延びて・・

ようやっと2月17日(金)で終わりそうです(笑)

まぁ、それには一つ条件がありまして・・

今、私は週に3日通院をしているのですが、一度として1か月間週三日間、行けた事がない(笑)

だから、退院の時まで週三日行けたら卒業。

行けなかったら追試です(笑)

頑張れ、俺(笑)

まぁ、週三日もきちんと行けなかったら社会に巣立てないですからね。

社会に出るために頑張ります(笑)

ってことで、今回は過去編。

まだまだ日記が続きます(笑)

2月13日
今日は、朝からずっと勉強していたので、思ったことを書きます。なんか昨日、自分はおもしろい人とか言われたけど、ほんとは、全然おもしろい人じゃありません。

なんかテキト―にふりまけば、そのまま相手もおもしろいみたいな感じで受け取ってくれるので、そうしてるだけで、ホントは、そんなにきょどったりしないし、オドオドもしない。

けど、ずっとそうしてるから、これがホントみたいな感じになってるから、いやだ。でも、これもほんとの自分なんですよね。そう思ったら、よけいいやになる。誰かが感じてほしいけど。。

いつも1人がいいとか言ってるけど、やっぱ1人では生きていけないし。それに、いつもストレスがたまっているから、親にあたっているので、親がかわいそうに思うけど、やめられない。それに、親は、理由もしらないし。ほんとはやく治したい。


って日記でした。チャンチャンって終わらせられないので、解説を(笑)

ここで書いている面白い人っていうのは、いかに自分が嫌われないようにするかの為に編み出した技です(笑)

毎日のようにおならをしている訳で、普通にしていたら嫌われるなと。

だから、

嫌われない=相手を気持ちよくさせる

っていう公式が自分の中で成り立って、いかにそのように振舞うかを無意識のうちに考えてやっていたと思います。

俺に面白いって言った人は、俺が相手を気持ちよくさせる為にやった行動を面白いと受け取ったんだと思います。

昔から周りの空気とか感情とかが人より見える子だったので(笑)、どうしたら相手を気持ちよくさせるかについては、人より出来ると思って、上に書いている様な公式を作ったのかな(笑)

いわゆる「自分がない」ってやつです。

太鼓持ちをさせたら、サバンナの高橋にも負けないと思っています(笑)

そんなことをずっとやっていたら、そりゃストレスも溜まります(笑)

そのはけ口をすべて両親に持っていってました。

いい迷惑ですよね(笑)

さすがに暴力とかは振るわなかったですけど、物凄い文句ばっかり言ってました。

で、家庭崩壊が始まったりはしなかったですけど(笑)

そんな感じの生活でしたね。

ていうか、この日記にも書いているように誰かに救ってほしかったんでしょうね(笑)

言わなきゃ誰も分からないのに、感じ取れという難問を周りに課していますね(笑)

この時、両親くらいには行っておけば違った生活もあっただろうに・・。

まぁ、いいけどさ(笑)

周りも「こいつは、おかしい」と思いながら苦労しながら付き合っていたんだと思います。

でも、周りも俺が病気の事を言わないと助けられないし、言おうともしてない自分がいるし。

そんなこんなで、今回は終わり〜。

ブログランキングに参加しています!ぽちっとしてくれると、すごく嬉しいです!

人気ブログランキングへ


こんなクズのような自分にむけて「しゃかいのごみのうた」


posted by 丸 at 21:39| Comment(0) | 病気との闘い 高2編

2012年01月28日

初めての診察

今まで過去の事をメインに書いていきましたが、現状も書いた方が良いのかなぁと思い、これからは過去と現在を交互に更新していこうと思います。

それでは、通院生活の第1回目。

初めての病院での受診です。

この時期は、ちょっと引きこもり始めてちょうど2カ月。

このままじゃ、俺の人生がダメになると思い、親に初めて病気の事を打ち明けた時期です。

本当に告白するのは辛かったですね。

泣きながら告白したと思います。

だって、9年間も言ってなかったですからね。

今まで言わなかった自分がいけないんですけどね(笑)

話したら、ちゃんと病院に行けと言われて、病院を探しました。

以前、メールカウンセリングを病気になって1年半くらいで2カ月程やったと書いたと思いますが、そのカウンセリングは森田療法に基づくものでした。

だから、森田療法をやっている病院に行こうと決めて、探しました。

で、家の近くに2つほどあったので、電話してみました。

1件目は、町の総合病院の中の精神科でした。

で、予約をお願いしたところ2週間以上かかると・・。

予約でそんなにかかるのかよ?と思い、2軒目にかける事に。

そこは、個人病院だったためかすぐに予約が出来たので、そこに行く事にしました。

ていうか、精神科の予約とるのってあんなに待たないといけないんですね。

みんな、病んでいるのかな?(笑)

で、初診の時に、今の状態を書いてこいと言われました。

しかし、そこは精神的にどんづまって、引きこもっていた僕です。

やろう、やろうと思って、やらずに行ってしまいました(笑)

でも、何も持たずに行くのもなぁと思い、今このブログにのせている当時の日記を持って行きました。

ほんと、ダメな患者ですね(笑)

でも、しょうがないじゃん。

何もやりたくなかったんだもん(笑)

精神科なんだから、そんなのも許されるだろうとの甘えもありました。

で、予約の時間は朝の8時半。

早すぎっと思いながら、遅刻したらまずいと思い、ほぼ寝ないで病院に行きました(笑)

いよいよ診察です。

何を聞かれるんだろうとすごく不安で胸がドキドキしていました。

診察室に入り、資料を持ってきていませんときちんと告げ、それは怒られもせずスルーされました(笑)

で、自分の病名を告げました。

で、先生が「今は、そんなに症状が出ていないだろう?」

と言われたので、おならについてはこの時はあまり気にならなくなっていたので、

「ただ、病気に関連したものが治らなくて、それを治しに来ました。」

と告げました。

この時には、もうこの病気は一生治らないものだとある意味、悟っていました(笑)

だから、病気が治らなくても社会生活が出来たらいいやと思っていました。

でここでいう病気に関連するものとは、病気に対する甘えです。

誰にも病気のことを告げていないだけあって、何か失敗したり、何かをあきらめてしまった時に、

「自分は病気だから仕方ない」

と自分の中で言い訳を作りだしていたからです。

それでいて、何かを成し遂げたとしても

「病気じゃなかったら、もっと良く出来た」

とも思っていたのですが。

この自分の中で作り出している言い訳は、この病気の事を誰かに告白しないと治らないと思っていました。

誰にも言わなかったら、自分の中での言い訳がどんどん大きくなるんじゃないかと。

誰かに告白すると、

「病気だけど、きちんとやれ」

という周りの目が出来て、言い訳が出来なくなるんじゃないかと。

そんな事を含めて、先生に告げました。

そしたら先生が、

「週一回くらい来たら良いんじゃない?」

と言いました。

書き忘れていましたが、森田療法とは一種の作業療法で、何かしら精神病や神経症を持っている人と週に何回か作業をしていく中で治していくものです。

入院の形をとるなら、毎日作業をしないといけないのですが、ここは入院の形はとっておらず、週に3回ほど病院の敷地内で作業をする形をとっていました。

私は、どうせ病院に来たのだったらきちんと病気と向き合いたいと思っていたので、この言葉には拍子抜けしました。が、きちんと

「3か月ほどやらせてくれ!」

と言いました。

この3カ月とは、森田療法を入院の形で行えば3カ月程でよくなるとネットで見たからです。

この時は、2011年10月で、本来なら12月で終わっていないといけないのですが、いまだに続いています(笑)

先生がこの言葉に納得して、3カ月間・週三日の作業を行うことになり、診察は終了しました。

時間にして約10分(笑)

朝来る時間も早かったけど、診察時間も早すぎ(笑)

やっと終わったというより、

えっ!?こんだけ!?って感じでした。

多分、ちゃんとした今の状態の資料を持ってこなかった自分がいけないんですけどね(笑)

また、森田療法では患者の症状の内容はあまり聞かず、どの様な行動をしたかを重視するので、みんな診察時間は短いかもしれません。

まぁ、病気の事を人に言うのは両親に次いでだったので、病気の事を言う時は、また少し泣きそうになりましたが(笑)

なんで、泣きそうになるんだろう?


そんなこんなで、私の通院生活がスタートです(笑)

この病院から帰る駅までの道の途中で、今から作業をしに来たであろう人を見かけて、こういう人たちと作業をするんだなとこれからの通院生活に思いをはせていました(笑)

まぁ、実際に作業に来ていた人だったのですが(笑)

ブログランキングに参加しています!ぽちっとしてくれると、すごく嬉しいです!

人気ブログランキングへ


見えない「明日」に向かって頑張る自分に向けて

岡本真夜「Tomorrow」

posted by 丸 at 09:54| Comment(0) | 通院生活

2012年01月26日

当時の日記2



ムハンマドが悟りを開き、イスラム教布教を始めるまで3年。
ブッダが悟りを開き、仏教布教を始めるまで6年。
自分が病気になり、悩み続けて9年。

もうそろそろ悟っても良い頃じゃない?(笑)
そろそろ悟りそう・・

冗談はそれくらいにして、今回も高2の時に書いた日記を公開しようと思います。

2月10日
今日は、朝からおなかの調子が悪いという自己暗示にかかってしまい、たくさんしてしまった。で、午後から卒業式のリハだったので、友達が帰ろうと言ったので、ちょっと迷ったけど帰った。で、俺んちで将棋をした。そこでも二発くらいやってしまった。ほんといやだった。

ちょっとブルーになった。もっと精神的に強くなりたいけど、なれない自分がいて、ほんとにいやだ。

いつもテキト―に学校生活を送って、これは、ほんとの自分じゃないと自分でも思ってて、周りからもそう思われたいという気持ちが心の奥底にあるけど、ここにいる自分も、昔の自分も本当の自分だから、これは、自分から逃げている表れだと思う。

もう逃げたくないから、ここにこうやって書いているわけだけど。別に凄い人にならなくてもいいから、楽しい人生を送りたいなと思っている今日この頃。

以上

なんか今と考えている事が変わらないなぁと思ってしまいます。

特に、本当の自分じゃないって書いているあたりが。

今もこの人生は本当に自分の人生なんだろうか?と思う時もありますし、自分が自分じゃないような感覚に襲われる事もあります。

だから、自分の事をそこまで真剣に考えられないんだろうなぁと思ったり。

まぁ、そんな事に悩んでいるようじゃダメなんだろうけど(笑)

で、楽しい人生を送りたいと書いているけど、楽しい人生ってなんなんでしょうね?

もう何が楽しいのかよーわからん。

楽しいっていう言葉があいまいすぎるよね。

仕事をほどほどに趣味に生きるのが楽しい人生だったり

起業するのが楽しい人生だったり

一生遊んで暮らすのが楽しい人生だったり

人によって全然違いますよね。

この時に、自分が思う「楽しい人生」というのを決められてたらな〜。

そうしたら、それに向かって頑張れたかなぁ〜と思ったり思わなかったり。

でも、高校2年でそんなの決めれる訳ないか(笑)

ここで「楽しい人生」を自分の中で決めるっていうのは、自分の人生の生き方を決めるってことだしな。

今だって、どうやって生きていこうなんて明確に決めれてないし。

まぁ、一歩一歩自分がやらなきゃいけない事を毎日こなしていたら、見えてくるかな(笑)

とりあえず、ブログをしっかり書こうっと(笑)



ブログランキングに参加しています!クリックしてくれると励みになります!

人気ブログランキングへ

卒業式の話題もチラッとでたので、レミオロメンで「3月9日」

posted by 丸 at 15:06| Comment(1) | 病気との闘い 高2編

2012年01月25日

またもや昨日の事


一昨日にメールフォームを作りました!
良かったら、メールください!
っていっても、何かあるときでいいんで(笑)

早速、1通メールが届いて嬉しかったです(笑)
ありがとうございました(>_<)

さてさて、最近は全くブログの更新が滞っていますね・・。
すいません(>_<)

なんかブログの構築の方が面白くて・・

ていうか、今月の目標の毎日ブログを書くっていうのが達成できなかった・・
あー、悲しい・・

来月に持ち越しですね。

ちょっと病気について書けるテンションじゃないので、最近のお話を。

今日は水曜日ですが、月曜日はめちゃくちゃに調子が良かった(笑)

朝の5時から起きて、色んな事をしていた(笑)
ず〜っと鼻歌でも歌っていたかのようなテンション。

今年に入って初めての近年まれにみる調子の良さ(笑)

あまりにも頑張りすぎて夜の7時に寝る(笑)
で、昨日の火曜日。

朝、4時くらいに起きる。

そっから、プロフィール記事を完成させる!
これもよかったら、見て下さい!

それで、朝の5時。

私は、今せどりと言って、本の転売でお金を儲けているのですが、それを人に教える為の資料作成に取り掛かかる。

朝の8時にやる気が消滅・・
宇宙の彼方に飛んで行きました(笑)

じゃ、図書館でやろうっていうので図書館へ!

10時くらいに到着すると、本を読みたくなったので、4時間くらいで400pちょいの小説を読み切る。

いや、これは無駄な時間を過ごしている訳ではないんだ・・
ブログをよりよくするためには、本などを読んで知識や表現力を参考にしないと・・

といった言い訳を自分の心にして、6冊くらい本を借りて帰宅。

ここで、午後3時。

こっから、どっかの彼方に飛んで行ったやる気君が戻ってきたので、ここから3時間ノンストップで資料を書き続ける。

またもや、やる気君がどっかへお行きになられてしまい・・

気分転換に夕食をきちんと作って食べようと食材まで買ってきたものの、家に帰ると焼きそばの作るまでの時間の短さの誘惑に負け、焼きそばへ・・。

ここで、時計を見ると驚きの午後8時(笑)

マジかよっと思いながらも、疲れたので少し横になろうと思い、横になる事8時間。

4時までずっと横になっていました(笑)

だから、こんな遅くまで起きているんじゃなくて、こんなに早く起きているんです。
ここを間違えないようにしてください(笑)

もう小学生みたいな生活リズムだな。
今から、ラジオ体操にでも行こうかな(笑)

多分、今日帰ってきたら病気についてのブログを書きます。


ブログランキングに参加しています!クリックしてもらえると励みになります!

人気ブログランキングへ

テンションを上げましょうってことで、inner circleで 「games people play」



posted by 丸 at 04:50| Comment(0) | 現状